ダノンファンタジー(牝4、栗東・中内田充正厩舎)は一昨年の
阪神JFなどこれまで重賞4勝。その内3勝を阪神のワンターン
であげている。今回は昨年10月の秋華賞以来、約半年ぶりの
休み明けとなるが、条件は合っているだけにいきなり勝ち負
けを期待したい。調教は下記
阪神牝馬
 サウンドキアラ(牝5、栗東・安達昭夫厩舎)は京都金杯と京都牝馬Sで重賞2連勝。
いずれも1馬身差以上を付ける完勝で、今とても勢いに乗っている。大目標ヴィク
トリアマイルに向けて、ここも勝利なるか。鞍上は引き続き松山弘平騎手。
M.デムーロ騎手と初コンビのシゲルピンクダイヤ(牝4、栗東・渡辺薫彦厩舎)
仕上がり良はこの3頭で上位を形成するだろう。逆に3着の争奪戦は混とん。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ