リーマン指数で競馬予想

サラリーマンの私が競馬でサラリーを稼ぐ意味の指数です。 馬の能力だけで決まらない調子とオッズの関係性から能力 の順位変動を行う指数です。

リーマン指数で競馬予想 イメージ画像
競馬の基本は馬連。その裏返しが馬単。
3連系は馬単に3着を付けるだけのシンプルな発想です。
しかし3連系のひもは何が飛び込んで来るか全く理解できない状況。
直線だけにかけた騎手心理、大逃げの前残りなど指数では判断つかない
のが現状。そこでレースランクを付けて券種の選択が回収のカギとなる。

競馬コラム

先週は後半9レース以降大荒れでメインは2レースとも15番人気・18番人気が勝ち300万馬券(@_@)WIN5も福島12レースを残して1口。2番人気トゥラヴェスーラが1着に入った瞬間1名確定と思ったに違いない。なんと久しぶりのキャリーオーバー!4億4千万がキャリー!!!そんなわけでリ

前日22時までにインサイダー情報馬(軸馬)公開前日00時頃リーマン指数公開➡当日09時30分1回目更新前日公開分裏情報(情報サイト)。プライベートページ公開 現在2サイトの情報が入ります。1つは函館メインの情報 もう1つはメイン情報を含むインサイダー情報です。

応援よろしくお願いします。 【中京記念/G3】阪神開催ギルデッドミラーに注目したい。古馬との初対決でどのような走りを見せるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。 ギルデッドミラー(牝3、栗東・松永幹夫厩舎)はオルフェーヴル産駒の3歳牝馬で、近2走はアーリン

ここの所の馬場悪化が影響していると思うが、軸を固定するのは非常に難しい。ルメールも今期100勝達成したが、騎乗がスランプ気味で1倍台の1番人気でも平気で後方にいる。逆に若手の元気が良いのは頼もしい。日曜日の福島は逃げ残りが多く思わぬ穴となっていた気もする。福島

おはようございます。先週の土日を振り返ってみます。土曜日は割合軸が決めやすい1日だった気がします。インサイダー馬も結構な確率(16R/33R/48.5%)で単の的中でした。下記一覧。軸は決まっても紐荒れが多く取り逃したレースが多く。的中レースはトリガミレースが多かったよ
『7月4日・5日を振り返って』の画像

↑このページのトップヘ